LOG IN

ローカル×懐かしCMの魅力ってあるよね

by Meggy

遙かな夢がはじけます〜優しい笑顔がこぼれます〜小さな〜愛が〜〜生まれます〜〜

東京におる間、懐かしくて懐かしくて仕方なかった福岡のローカルCM。「傑作まんじゅう、ハカタ!通りもーん」に始まり、「雪うさぎ」「なんばん往来」「ブラックモンブラン」「大隈カバン店」など、挙げれば小一時間は間が持つに違いないローカルCMトーク。

ちびの頃観てたCMって、それだけでもノスタルジックでたまらないのに、それに地方性までプラスされちゃうともう魅力しかないでしょ。

特にお気に入りは「大分むぎ焼酎 二階堂」

胸がぎゅっと苦しくなるこの懐かしさ。私一応ギリギリ平成生まれやし、この景色観たことないはずなんだけども、ものすごく切なくなる。好きとしか言いようがない。あぁ戻れない。もう戻れない、あの頃。

観たことない方にもぜひ観てみていただきたい。そして、ひとりで、しんみり、思い出していただきたい。木造の2階の窓辺で読んだ、色あせた小説のページをめくるカサッていう音や、どこまでも続きそうなあぜ道をただただ歩いた夏の日や、おはじきで飴玉屋さんをして遊んだあの部屋の畳の匂いを。

あぁ胸が苦しい。もう寝よう。


Meggy
OTHER SNAPS