LOG IN

ワーキングマザーの方ってほんとすごい

by Meggy

正しくは、「誰かのお世話をしながら働く方」ってほんとすごい。

3月まで東京にいた私は、4月に福岡帰ってきて以来、実家で暮らしている。もう〜ご飯は美味しいし、家賃もないし(お金は多少入れるけども)、何をとっても「実家って最高!!」。だけど私が今実家で暮らす、大きな理由のひとつに、「祖母の介護をする母親を少しでも助けたい」というのが、正直ある。😳

祖母の介護をしている母親も、もう決して若くない(私は末っ子なのです!)わけで、母親自身も足やら腰やらやっぱり弱ってきていて。世界で一番母親が好きな私としては、「大変そうなのに何もしてあげられない…」ってな感じで、東京にいる間、なんどもなんどももどかしい想いをしていたのだ。まぁ、実家に住み始めてからも気ままに暮らす私は、大して支えられていないのだけど。でも、実際に母の助けになっているかは別として、そばにいれることで私自身の精神衛生は保たれている。

そんな母親が風邪をひいた

昨日、私がのんきに「自社ロゴクッキーを作ろうの会」をやっていたら、母親が風邪ひいているっぽいぞという情報が入り、慌てて帰宅。そして昨夜、母親が38度を超える熱を出した。父親は昨日から出張で不在。祖母はここ最近、夜中に何度も起きてはよく分からないことを言う日が続いている。ピンチ。

いつも全力で頑張っている母親に、病気の時まで無理をさせるわけにはいかない。週明け早々ではあるけれど、今日は家で仕事をさせていただくことにした。(いわゆるリモートワーク)

誰かのお世話をしながらのリモートワーク

結論から言うと、めっちゃ難しいんだなと実感した。朝起きて、朝ごはんと母親の看病(ってほどでもないけど)をして、仕事始めて、祖母起こして朝ごはん食べてもらって、仕事して、昼ごはん作って、片付けて、ちょっと母親と祖母の様子気にしながら仕事して、実家にかかってくる電話とか郵便とかお歳暮受け取りの対応して、会議して、祖母が錯乱したらなだめつつ仕事して、18時くらいに退社してから夜ご飯作って…

的な。

自分のペースでコトが進まず、集中したい時でもお構いなしに優先順位を覆される。これ、赤ちゃんの面倒見るお父さんお母さんってこんな感じなんやろなー…と思った。思うように仕事が進まないイライラとか焦りも実感した。

いま私は、自分のためだけに生きて、仕事して、遊んで…ってしよるけど、育児とか介護で、まったくゲームのルールが変わってくる未来がありありと見えた気がした。改めて、ワーママとか介護しながら働く方、リスペクト😢

介護ってたいへん。綺麗事じゃできないね。

だいぶん母親が快復してきたので、明日は私のきょうだいとも役割分担しながら出社できそうな感じ。

祖母のお世話については、ホームやケアマネさんのお力ももちろんお借りしてはいるのだけど、それでもやっぱり、その負担の大きさを間近で見ていて辛くなるときもある。これまでの私は、東京から帰ってきたときだけ祖母と楽しく絡んで、いわば「美味しいとこだけ食べてる」みたいな状態やったけど、毎日毎日毎日介護をする母親の、「楽しさ」「良い思い出」と同じくらい大きな「大変さ」を知ると、自分の非力さに対してやりきれなくなる。頼れる親戚が近くにいないので、もう7年間くらいずーっと母親が一人でやってきているから、なおさら大変なんだろうなと思う。

まぁでもそういう姿を見ているので、私は両親がいつか介護が必要になったとき、安心してボケてもらえるように超積極的にお世話するつもり。「ボケんでね〜」とかふざけて言うけど、ボケても大丈夫!!!(変な言い方w)

とにかく、誰かのお世話をしながら働くことを1日だけ体験して、その大変さを痛感したMeggyでした。


Meggy
OTHER SNAPS